sakoblog

日記・備忘録

スノーキャンディ

スノーキャンディ(セデベリア属)は樹氷の葉変わりだそうで、葉挿しやカット後の新芽が先祖返りして樹氷になることがあるみたい。 かわいいから増やそうと思って、頭をカットして挿した。どの程度の確率で先祖返りするのだろう?

動き出したアエオニウム達

夏の間、葉を閉じて動かなかったアエオニウムがやっと動き出した。お迎えしたばかりの子たちも根を出し始めたようで一安心。 黒法師 タッチラブ ドドランタリス フェスティバル錦 サマーローズ 夕映え チョコチップ カット苗は根が出始めた。きゅっと丸まっ…

アロマティカス畑

いくつかあったアロマティカスの鉢を一つにまとめた。空いたスペースには挿し木をしてアロマティカス畑に。簡単にもりもり増えてくれる。 とてもいい香りに癒されながら作業ができた。

碧魚連

なかなか大きくなってくれないヘキギョレン。水が足りないのかと思って、素焼き鉢からリメ缶に植え替えたら水持ちが良くなって、前ほどしわしわにならなくなって調子が良い。 もっとモリモリに増やしたい。

ビニールハウス

一坪ほどの大きさのビニールハウスを設置してみた。設置場所がコンクリートなので、重石で固定できるタイプにした。小さいけど、これが庭に置ける限度。 小さいから温度管理が難しくなるだろうとは思うけど、冬の防寒対策に。これなら霜と雪は避けられるだろ…

マッコスをカット

マッコス。ちょっと赤くなってきた。 徒長してたのでカット。 親株にこどもがいっぱい。マッコスは子吹きやすいのか。 葉挿しもいっぱい。 昨年、紅葉した葉の葉挿しをしたら、なかなか成長しなかったのだけど、このくらいならまだ大丈夫だろう。

ブルービーン

ブルービーン(グラプトペタルム属)を増やす作業をした。挿し木と葉挿し。 葉挿しはしようと思ったわけじゃなく、葉がぽろぽろと取れて、葉挿しになってしまった。葉挿しはできるのだろうか?ブルービーンは初めて増やしてみるのだけど、簡単に増えるタイプ…

パープルヘイズを増やす

9月に入って、本来なら残暑が厳しいはずなのに、今年は涼しい日が続いている。週間予報を見ても、このまま秋に突入する感じであっという間に寒くなってしまいそうだったので、そのまえに増やす作業をした。 一鉢のパープルヘイズを5つに分ける。ぽろぽろと取…

ブルーヘイズの状態が怪しいのでカット

ブルーヘイズが全然水を吸ってくれなくておかしいなと思っていたら、茎が変色してて柔らかくなってた。カットしたら茎が変色してた。 きれいになるところまでカットしてみたのだけど、無理っぽい。茎の中心部分がダメになってた。葉はまだ大丈夫だったのでも…

増えたセダムの行き場に困って株元へばらまいた

増えすぎてしまった斑入りパリダムはユーカリの鉢植えへ。 ゴールデンカーペットは夏に蒸らしてダメにしてしまった鉢もあって、逆に減ってしまった。ニセアカセア・フリーシアの鉢へちょこっと挿す。夏はちょうど木陰のようになるのでいいかなと思ったのだけ…