sakoblog

日記・備忘録

自家製苗で寄せ植え

葉挿しで増やした子たちを寄せ植えに。20代の息子と一緒に作った。家族に多肉仲間がいると楽しいなと思って誘ってみたら付き合ってくれた。 多肉の向きがばらばらだったり隙間があるのが気になるけれど、まずは出来上がってみて「おお~」「すごい」「かわい…

センペルビウムを地植えにしてみる

寒さにとても強いセンペルビウム。 氷点下5℃以下になる我が家でも外で冬越しが出来る。それでも一応、雪が吹き込んで少し積もる程度の場所に置いていた。 今年は完全に雪が積もる花壇に植えて冬を越してみようと思う。 札落ち苗と子株を植え付けた。上手く冬…

スノーキャンディ

スノーキャンディ(セデベリア属)は樹氷の葉変わりだそうで、葉挿しやカット後の新芽が先祖返りして樹氷になることがあるみたい。 かわいいから増やそうと思って、頭をカットして挿した。どの程度の確率で先祖返りするのだろう?

動き出したアエオニウム達

夏の間、葉を閉じて動かなかったアエオニウムがやっと動き出した。お迎えしたばかりの子たちも根を出し始めたようで一安心。 黒法師 タッチラブ ドドランタリス フェスティバル錦 サマーローズ 夕映え チョコチップ カット苗は根が出始めた。きゅっと丸まっ…

アロマティカス畑

いくつかあったアロマティカスの鉢を一つにまとめた。空いたスペースには挿し木をしてアロマティカス畑に。簡単にもりもり増えてくれる。 とてもいい香りに癒されながら作業ができた。

碧魚連

なかなか大きくなってくれないヘキギョレン。水が足りないのかと思って、素焼き鉢からリメ缶に植え替えたら水持ちが良くなって、前ほどしわしわにならなくなって調子が良い。 もっとモリモリに増やしたい。

準備万端。苗待ち。

多肉のリースが作りたくて、土台を買った。 肝心の多肉さんたちがもうちょっと大きくなるまでは、しばらくおあずけ。まだだいぶ先になるかなぁ。今は、これに色とりどりの多肉さんたちが並んだら可愛いだろうなぁ。どんなリースを作ろうかなぁ。と想像して楽…

ビニールハウス

一坪ほどの大きさのビニールハウスを設置してみた。設置場所がコンクリートなので、重石で固定できるタイプにした。小さいけど、これが庭に置ける限度。 小さいから温度管理が難しくなるだろうとは思うけど、冬の防寒対策に。これなら霜と雪は避けられるだろ…

マッコスをカット

マッコス。ちょっと赤くなってきた。 徒長してたのでカット。 親株にこどもがいっぱい。マッコスは子吹きやすいのか。 葉挿しもいっぱい。 昨年、紅葉した葉の葉挿しをしたら、なかなか成長しなかったのだけど、このくらいならまだ大丈夫だろう。

ブルービーン

ブルービーン(グラプトペタルム属)を増やす作業をした。挿し木と葉挿し。 葉挿しはしようと思ったわけじゃなく、葉がぽろぽろと取れて、葉挿しになってしまった。葉挿しはできるのだろうか?ブルービーンは初めて増やしてみるのだけど、簡単に増えるタイプ…