モンステラの新しい葉

モンステラの新しい葉が開きそうになってました。寒い日が続いている中、植物の成長が感じられるととても嬉しい。さて、きれいな切り込みの入った葉が広がってくれると良いのだけれど。楽しみです。

室内冬越しの日照不足対策

外での冬越しが不安な子たちは室内へ避難させています。明るい窓辺に置いているのだけれど、冬は基本的に青空にはならないので条件は良くありません。 カーテン越しの光では弱すぎるので、カーテンをずらしてできるだけ明るくなるようにしました。あと、暖房…

年明けに届いたエケベリアと葉挿し

年末にぽちったエケベリアが届きました。寒さに慣らしていないので、春まで室内管理です。 ロゼッタ ラブウェーブ パールビーン sakoblog.com 年末にお迎えした子たちも一緒に葉挿ししました。どれも初めての品種だし、冬だし、紅葉している葉もあるのでの成…

お正月寒波の多肉

ずっと寒い日が続いているけど、今のところハウス内の多肉は無事。 クリスマスに続き、年明け早々雪がつもりました。寒かったのでふわさらの軽い雪。雪かきが楽だったのは良かったけど、しばらく降らないで欲しいものです。 外最低気温-4.9ハウス内最低気温…

オリヅルランが白っぽくなる理由

オリヅルラン 外斑タイプ オリヅルラン ・ボニー 葉先がくるっとカールする たまに葉が白っぽくなるようになったオリヅルラン。日当たりが悪いのか肥料不足なのかと思い対策をしてみたけど、決定的な理由にならなくてなんで?と思ってました。 でも、水をあ…

うさみみの葉挿しに付け根は必要ない

カランコエ・黄金月兎耳(おうごんつきとじ) ゴールデンラビット、ゴールデンガール、キタキツネも全部同じものらしい。 エケベリアの葉挿しは葉の付け根をきれいにとらないと成功しないのだけど、これは葉を半分にカットしても根が出てくると知ってやって…

寒さにやられた白鳳

一坪ハウスとは別に、イケアの棚(HYLLISヒュッリス)も使ってます。こちらはキャンドルヒーターなど一切使わずにカバーのみ。 イケア棚に置いていた白鳳が寒さにやられてぐにゃぐにゃになってしまいました。下の段に置いていたのだけど、カバーのファスナ…

ぽかぽかウールソックス

足が冷えてどうにかしたかったので暖かそうな靴下を試しに一足買ってみました。 これがなかなかいい感じ。あったかいのはもちろんだけど、蒸れない。洗濯しても縮まない。チクチクしない。伸縮性があって足首がキツくない。 デメリットは厚手タイプなので靴…

お迎えしたエケベリア

ピュアラブ ハートチョイス 西施 メロン 綿に包まれて配送されたので心配していた輸送中の凍結はなく、元気な状態で届いたのでホッとしました。冷え切っている苗を急に暖かい室内に入れるとダメになってしまうので家の中の寒い場所で慣らしてから鉢に植え付…

ビニールハウスのキャンドルヒーター

私の住んでいる場所は-5℃以下になることも多く、低温度にさらされる時間が少しでも減るならと思ってキャンドルヒーターを使ってみました。 氷点下になる日に使用してみたらハウス内は外気温+1℃~2℃くらい。 土台はレンガを置いただけ 素焼き鉢の穴をアルミ…

小さな多肉ハウスでの冬越し

一坪ほどの大きさのハウス。多肉が増えたのでこの冬から導入。 ハウス内で使っているのはイケアのLERBERGレールベリ。多肉棚として有名ですね。 ハウス内の温度は外とほぼ同じだけど、雨・霜・雪・寒風を避けることができるだけでかなり違います。 多肉は冬…

バブーシュを新調

バブーシュに穴が開いたので新しく購入。2週間ほど履いてニオイも気にならなくなりました。 スリッパにバブーシュを履くようになって長いなぁと、購入履歴調べたら2016年12月からだった。 5年って思ったより長くて驚いた。年に1〜2回買い替えてて、あまり自…

本格的な冬到来

朝起きたら雪が積もってた。 葉挿しトレーの上にも雪が。霜には当たらないのだけど、ちょっとでも風があると雨や雪の影響を受けてしまいます。日当たりは悪くなるけど、ここよりも雨や雪の影響のない場所へ移動させました。 この葉挿しトレーはハウス内に置…

もふもふになった

寒さに弱いので早めに室内避難させたウェルデルマニー。 場所をとるので一つの鉢にまとめました。 室内に入れて一か月半くらい。ちょっと徒長してるのかな。窓辺に置いてはいるけれど、我が家の環境ではどうしても日照不足になってしまいます。でも大きくな…

マリドゥの植え替え

アエオニウムのマリドゥを一回り大きな鉢に植え替えました。 室内に避難させているアエオニウムたちの中で赤い色がとても目立ちます。 この子は大きく育てたい。

お気に入りの菜箸

菜箸をそろそろ新しくしようと思って、お気に入りのものを買いました。 軽いし丸くないから転がらない。先が細いのでとても使いやすい。普通のお箸と同じような感覚で使ってます。 食洗機(乾燥なし)に入れても曲がらないのでとても重宝してる。 ほかの菜箸…

新しくお迎えしたセンペルビウム

新しくお迎えしたセンペルビウム。 ゴールドナゲットシュガーシマーキィライムキス センペルビウムは寒冷地でも屋外で冬越しできるのでありがたい。 黄色いゴールドナゲット葉数の多いシュガーシマー子株がいっぱいキィライムキス 紅葉のピークはどんな感じ…

久しぶりに花の苗を植える

寒さに強くて花期の長い苗を選びました。まだまだ小さいけれど成長が楽しみ。 ビオラ ラブラドリカ 冬でも常緑。花期がとても長くて冬から初夏まで。草丈10cmくらいまで成長する。 エリゲロン。宿根草 冬季落葉。花期は初夏から初冬。 (function(b,c,f,g,a,d…

お気に入りのふきん

長年愛用しているびわこふきん。 価格が高騰し、以前の価格ではなかなか手に入らなくて貴重なものになってしまいました。 他のふきんを使ってみたけど、結局びわこふきんに戻ってしまいます。 洗剤なしで食器が洗えるふきんとして有名だけど、主に台ふきんと…

ピンクシフォン

グラプトベリア属ピンクシフォンをお迎えしましました。ピンクシフォンという名前が素敵。 グラプトペタルムのアメジスチヌムとエケベリアのラウイの交配だそうです。

アイスコールがジュレた

下葉じゃなく中間の葉の様子がおかしいので確認してみたらジュレてた。茎をカットしてみたけど、中心部分がやられていて無理っぽい。根も出ていない状態で水をやりすぎたかな。 まだ葉挿しできそうな葉が取れたのが救いです。 一緒にお迎えしたほかのカット…

マカベアナ錦をお迎え

マカベアナ錦をお迎え。 カット苗だったのでまだ根がないけど植え付けました。この状態では寒さに耐えられないので、春まで室内管理。多少形が崩れるのは仕方がない。まず冬を越さなくては。

ドドランタリスの株分け

子株がいっぱいで窮屈そうだったドドランタリス。 ドドランタリスっていう名前がなんだか強そうで面白くてお迎えした子。グリーノビア属からアエオニウム属になったらしい。 子株を外して植え付けた。どんどん増えていくな……。

多肉リース

自家製苗でリースを作った。リースらしく吊るして飾りたくて固まる土ネルソルをはじめて使ってみたのだけど、作っているうちに、茎の長いものなら固定されるけどカット苗は無理じゃないかと思い始めた。根がしっかり張れば大丈夫そうな気もするけど、そもそ…

どんな色に紅葉するのか楽しみにしていたミルクティー

ミルクティーの紅葉が始まった。 赤やピンクになるものが多い中で、名前通りの優しいミルクティー色になったらかわいいなと思ってお迎えした子。 どこまで色が変わるのか楽しみ。

お迎えして2週間での変化

お迎えしたときはみどりんだった子たち。2週間での変化。 ビフォー アフター これからがさらに楽しみ。同じ品種でも管理の仕方によって紅葉の時期や色が違っていておもしろい。 sakoblog.com

おまかせ韓国苗セット

アイスピンキー 早春ベンバディスプリドニス×原種ザラゴーサスノーバニー おまかせセットは、自分では選ばないような子が入っていて楽しい。育ててみると意外な魅力に気がついてお気に入りになったりする。 どんな風に紅葉するのか楽しみ。可愛く育てよう。 …

ティテュバンス錦の胴切り&葉挿し

ティテュバンス錦の頭をカット。 斑入り品種は葉挿しができないと思っていたのだけど、斑入りの子が出てくるという情報を見かけたので、どの程度の確率で出てくるのかやってみることにした。 多肉植物 hmグラプトベリア ティテュバンス錦 多肉植物 グラプト…

バニラシフォン

センペルビウムのバニラシフォン。 子株を外して植え付けた。お迎えして初めての秋冬。紅葉はどんな感じになるのだろう。 多肉植物 センペルビウム バニラシフォン 3号ポット posted with カエレバ 楽天市場で探す Amazonで探す

ウェルデルマニー

ウェルデルマニー もふもふしてて可愛い。お気に入り。 寒さに弱くて、昨年の冬は枯らしてしまった子があったので、まだ早いとは思うけど、増やしつつ室内へ移動させた。 ウェルデルマニー ポーチュラカリア posted with カエレバ 楽天市場で探す Amazonで探…